最近出張の多いビジネスパーソンの間でちょっと話題になってますね。
羽田空港直結、というか羽田空港内にオープンしたカプセルホテル、



ファーストキャビン 羽田ターミナル1です。

最近はけっこうどこの会社も出張規定とか、旅費には厳しいみたいで、
以前は一泊二日でも問題なかったのが、できれば日帰りしろ!的な
話も増えてきてますよね。

で、日帰りとなると、それこそ早朝から出発して、深夜帰宅という感じに
なるわけですが、早朝の飛行機には間に合わない場所に住んでる人や、
早起きして慌ただしく出ていくよりも、ゆっくりと前泊してココロと体を
整えてから出張したいという人、あるいは終電を逃して帰宅できないから
直接羽田空港まで行っちゃえ!的な方とか、、、

まあ、いろんな方がいると思いますが、そういう人にはこのカプセル、
というかある意味コンパクトホテルっぽいですけど、イイと思います。

■じゃらんで予約・詳細を見る場合は→こちら
■楽天トラベルで予約、詳細を見る場合は→こちら

ちなみに、このカプセルホテル「ファーストキャビン 羽田ターミナル1」、
部屋が2タイプあって、それぞれ値段は、

・広めのファーストクラスキャビン→5900円@4.2㎡
・ビジネスクラスキャビン→4900円@2.5㎡

となってるんですが、ファーストクラスキャビンの方にはテーブルが
付いてますので、仕事ができる環境です。でも、寝るだけというなら
ビジネスクラスキャビンでも全然OKです。


ちなみに、僕の居た会社でも、大分以前は新幹線とか航空券とかの費用は
領収書がなくてもOKで、精算すればいわゆる定価分で貰えたという
良き時代もあったんですが、その後は、、、

領収書が必要で、領収書分しか払わない
  ↓
出張時の日当を廃止
  ↓
出張をなるべくしないでビジネスしろ!

みたいな話になってきて、これじゃあ出張も楽しくないですよね^^;
せっかく出張に行ったら、家族にも、同僚にもちょっとしたお土産くらい
買ってあげたいのに、完全に持ち出しですもんね。

結局こういうところから費用を削られていって、おかげで出張客を
当てにしていた商売は打撃を受けるし、当の会社側でも経費を
引き締めるぐらいでは間に合わなくなって、後は人員削減に走ったりw

まあ、キビシイ時代ですよね、ホント。

実際、会社のトップ、経営陣ですら数年先が見えてない状態ですから、
結局は会社が何とかしてくれるとかではなくて、自分自身がいろんな
アンテナを張り巡らせておいて、自分の責任で判断して、
やっていかなきゃいけない時代だと思います。

そういう意味では、フリーになるってのも、面白いですよ(´∀`*)